祝電にもぬいぐるみ付き、絵本付き、お菓子付きなど新しい形が増えてきました。贈る方も受け取る方も嬉しくなります。

同僚の結婚式に祝電を送る
同僚の結婚式に祝電を送る

祝電の新しい形について

祝電とは、結婚式や祝い事などで、参加できなかった人から届く電報のことです。電話やインターネットから、手軽に注文できます。それを受け取った事があります。私の結婚式で、どうしても来られなかった先生から届きました。他にも、オルゴール付きの電報や、花束付きの電報、ぬいぐるみ付きの電報もあります。

また最近では、絵本とのセットの電報や、お菓子とのセットの物など、どんどん新しい形の電報が出てきました。メールや電話など、便利な手段がたくさんありますが、電報にしかできない伝え方があり、今もなお人気があります。私も祝電をもらった時は、とても嬉しくなって、心が温かくなりました。

もらったことで、祝電の魅力に改めて気づきました。ぜひ、私も誰かに贈ってみたいと思います。その人が受け取った時に、きっと笑顔になってくれるだろうと考えるとワクワクして、贈る方も楽しくなります。選ぶ選択肢も広がり、よりその人らしい贈り物が付けられるようになりました。

お役立ち情報



Copyright(c) 2017 同僚の結婚式に祝電を送る All Rights Reserved.