主人とわたしの家族だけの結婚式で、2つの祝電をサプライズでもらいました。とてもうれしい思い出です。

同僚の結婚式に祝電を送る
同僚の結婚式に祝電を送る

サプライズでもらった祝電。

わたしと主人は家族だけで結婚式を挙げました。10人程度のとても小さな式です。今思えば、大変でも両方の会社の人などを招待しても良かったかなと思いますが、それでも結婚式をしたかったので、それはそれでうれしかったのです。挙式のあとは、食事会をしました。その時に、わたしと主人のキューピッドになってくれた知人が祝電をくれたのです。サプライズだったので、とても驚きましたが、うれしかったです。わたしもこういう粋な配慮ができる人間になりたいなと思ったくらいです。

また、わたしのアメリカに住んでいる友人もサプライズで祝電をくれました。まさかくれると思っていなかったので、うれしかったです。小さな小さな式ではありましたが、とても心あたたまる時間でした。わたしは緊張してしまい、感激のあまり、泣くということもなかったのですが、今思い出してもジーンとしてしまいます。やっぱり挙げてよかったなと思っています。子供ができたら、素敵な時思い出を伝えたいなと思っています。

お役立ち情報



Copyright(c) 2017 同僚の結婚式に祝電を送る All Rights Reserved.