祝電には普通の台紙から、メロディーや押し花がついた台紙や、キャラクター、バルーンなどの色々な種類があります。

同僚の結婚式に祝電を送る
同僚の結婚式に祝電を送る

種類がたくさんある祝電

結婚式の会場にたくさんの祝電が飾られているのを見たことがあります。普通の台紙に書かれているものもありますが、とてもかわいく工夫されたものも多いです。通常祝電の料金は、文字のお金と別途、台紙などのお金がかかります。しかし、かわいい祝電を貰うと新郎新婦に喜んでもらえるかもしれないので、どのようなものを送るか悩んで決める人も多いです。例えばおし花の電報です。綺麗なお花が台紙につけてあります。メロディーがついている台紙もあります。メロディーが新郎新婦の好きな曲や、結婚式にふさわしいものなどが人気です。

そして、若い新郎新婦宛ての電報で多いのが、キャラクターのものです。人気のキャラクターがタキシードとウェディングドレスを着ているものなどがあります。最近人気などがバルーン電報です。ハートのバルーンがたくさんついていたり、透明なバルーンの中に、小さなハートの風船がたくさん入っていたり、中にぬいぐるみが入っていたりして、会場に飾ってあるととても目立ちます。


Copyright(c) 2017 同僚の結婚式に祝電を送る All Rights Reserved.