以前、自分がもらってとても嬉しかった様々な祝電の種類についてレポートを書きたいと思います。

同僚の結婚式に祝電を送る
同僚の結婚式に祝電を送る

いただいた祝電で嬉しかったもの

結婚式や卒業式で祝電を送ったり貰ったりする機会は、誰にでもあると思います。以前自分がもらった祝電の中で、とても印象に残っているものをいくつかご紹介します。お祝いの気持ちが形に残るというのはとてもいい思い出になりますが、中でもぬいぐるみが添えられるタイプはオススメです。自分自身の好きなキャラクターのぬいぐるみが添えられていた時は、自分の好みを事前に調べて用意してくれていたということに感激しました。今でも手元に大事に残しています。

とても驚いて嬉しかったのは、大きな風船がたくさん付いていたタイプのものです。ふわふわと浮いた風船は目立ち、お祝いの席である会場がぐっと華やかになりました。他にも手元に残しているもので、ブリザードフラワーが添えられているものもあります。ブリザードフラワーは枯れることがないので美しさが長持ちし、インテリアとしても重宝します。相手の好みを考えた祝電を送ることで、お祝いの気持ちを十分に表現することができると思います。


Copyright(c) 2017 同僚の結婚式に祝電を送る All Rights Reserved.